「ほっ」と。キャンペーン

アメリカの女王


なんだか、さっきブログなのに、論文をひとつ書いたような微妙な疲労感です。こんなに短期間でやれるなら、もっと仕事ができるはず!!そういえば、明日はサンジョルディーの日だっけ???こんばんは、ハリーです。











CYMBALSの曲の中からアメリカの女王の歌詞の訳をここに載せようと。。。


アメリカの女王が御降臨召される
野蛮な者どもを制裁するために
平和と自由の女王が御降臨召される
強力な執行人たちを率いて

なんとお美しいお姿
太陽よりも眩しいそれは
人々の目を眩ますほど
なんとお美しいお声
星々よりも澄んだそれは
人びとの口を噤ませるほど

涙に充ち満ちた湖に
槍の雨が降る
彼女の松明の光りが
大地を照らす

なんと正しいお知恵でしょう、陛下!
猿どもが賢くなってしまうほど
なんと正当なお怒りでしょう、陛下!
人々が死んでしまうほど

なんと永くお待ちになった事でしょう、陛下!
遍く公平な秩序を
どんなにかお悲しかった事でしょう
悪の輩どもがそこかしこに居る事が

恐怖に充ち満ちた空に
鎚が振り下ろされる
彼女の松明の明かりが
大地を照らす
大地を照らす
大地を照らす

アメリカの女王が御降臨召される
野蛮な者どもを制裁するために
平和と自由の女王が御降臨召される
強力な執行人たちを率いて

アメリカの女王が御降臨召される
今すぐ跪いて讃えよ
平和と自由の女王が御降臨召される
ああ 平和の鐘を鳴らそう

アメリカの女王の降臨






そんな歌詞です。
この曲はイラク戦争の時期に作られたものです。
なんでしょうね。
悔しいこともいっぱいあります。
みなさんに言えない事もあります。
くやしいですね。
くやしい。






けれども、差別はここでもかしこでも起こっている。

[PR]

by harry_hk | 2005-04-22 01:37 | MUSIC/FILM