8月のライフログについて

今は月一なんですけれど、ライフログでオススメのような、
ブックバトンのようなことをやっています。
それで、今月は自分の周りを見ていて、読んでみてはどうでしょう?
なんて思ったことは、

「本当」とは何か?

です。

みなさん、「本当」という言葉をよく使うと思います。
自分もよく使います(笑)
ですが、とっても深い出来事の時にも、同じように「本当」という言葉を使うと思います。
この「本当」ってなんでしょうか?
自分もよくわかりません。
でも、色々な意味を一緒にして、「本当」という言葉は使われているのだと思います。

皆さんはどのような言葉の意味を込めて「本当」という言葉を使っていますか?
宮沢賢治は「ほんたうのさいわい」(本当の幸い)という言葉を『銀河鉄道の夜』のなかで使いました。
サン・テグジュペリも「ほんとうのことは目に見えない」という言葉を『星の王子様』のなかで使っています。

翻って、「本当」の自分ってなんでしょうか?
みなさん、場所場所で自分を使い分けていると思います。
もちろん、自分もそうです。
ある意味、多重人格なのだと思います。
(いわゆる人格障害の方のご理解を得た上でのお話ですが・・・)
そう考えると・・・。

また、「本当」に美しいものって、なんでしょう?
「美」について、日本の哲学分野において多く語られたのは、大正時代かもしれません。
今、みなさんが考えている美ってなんでしょう?

そのような色々なことを考えて、色々な分野のものを挙げてみました。
漫画もありますし、哲学、政治、絵本、音楽などなど・・・。
本の画像が付いているものに限定したので、写真関係は省かせていただきました。
そんなに写真集を知らないのもあるのですが、ライフログに挙げたかった好きな写真集に画像が付いていなくて(涙)

よろしければ、ご覧下さい。
まぁ、ハリー書店の今月のイチオシってやつですかね?(笑)
もしくは、どこかの図書館司書ですかね(笑)
(ちなみに、アマゾンの回し者ではないですので)


*皆さんの色々な思いに届くといいなって思ったり。。。
[PR]

by harry_hk | 2005-08-05 22:46 | その日暮らし