解散ですか・・・

今日は、久しぶりにずっとニュース観てました。
すごくドラマチックで、不謹慎ながらとっても面白かった国会でした。


本当は、政治関係はあんまりブログに書く気はなかったのですが、
今回はなんだかなって思って、独り言をちょこっとだけ。。。


民営化と民主主義って、そもそも一緒なんでしょうか?
なんて思います。
経済界における企業倫理って、いつから民主的なものって言われるようになったのでしょうか?
それに、組合だって潰されて、今は株主主体になってきていますし。
行政の手を離れればすべて民主的になるのでしょうか?


町工場の運営状況とか見た事あるのでしょうか?


東京の中野区というところは、保育所を民間業者に委託する問題とかありましたし、
今度は財政難から児童館も閉鎖するって言ってます。


本当にそれで、民主的なんでしょうか?


それにしても、大企業の行ってきた論理はそんなに民主的だったでしょうか?
原発問題や公害訴訟、薬害エイズの問題もまったくの行政でしょうか?
たとえば、京都駅の大きなビルも行政の問題?


ちょっとうさんくさいですよ。
国民=民主的だというのもどうかと思いますね。
シビルミニマムだって、こんな感じじゃあね。


どうでもいいけど、小泉さん被爆者に連続4年会わないのは何ででしょうね。


それに、いつから福祉国家をやめてしまったのでしょうね。
やっぱり、「戦後民主化」って言った人たちの話をもう一度聴きたいですね。


ちなみに、服の「F」と書いてあるフリーサイズは着られないので、
ぜんぜん自由ではないです。
↑↑↑↑↑↑
一応、ここがオチでした。(ちょっとだけ安田大サーカス風)
愛知のニュータウンからハリーが、ボヤキをお届けしました。
[PR]

by harry_hk | 2005-08-08 21:33 | NEWS