あなたのわたしの生存権

日本国憲法第25条って知ってますか?
生存権ってやつなんですけど。




第25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
     国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。




ってやつです。
今回は、これの話なんですけどね。。。


友達が会社をやめるらしくて、いつやめるのかとかを電話で聞いていました。
労働条件がきついですし、使命感のあるヤツなので、人一倍働くのですけど、もともと病気持ちということもあって、体の調子が少しずつ悪くなり、それに加えて、責任が重い役職に就かされるということで、やめるという話でした。
でも、なかなかやめさせてくれないと、そいつは言うのです。

・・・でも、もう体もボロボロなんだし、会社の体質も悪いのだから。

となだめていたのですが、

いやぁ、次の人との交代を考えると

とか色々な理由を付けながら、頭の中がこんがらがっていました。
そしたら、ヒートアップしたのか、




やめさせてくれないなら、自分には自分の健康を守る権利があるのだ!!と言ってやるんだっ!!!!



という話になる始末で。。。
そんな、会社を辞める話で、日本国憲法第25条まで持ち出さなくても大丈夫だからと、少し笑いながら相手に言ってしまいました。
もちろん、憲法は大事ですし、公害訴訟やアスベスト被害などと戦っている方々のことを考えると、大事なことだということは分かるのです。
でも、そこまで言わなくても、




来月やめます




で、話は片付くんだよ。
大丈夫だよ。
ゆっくり静養してから、また遊びに行こうよ。

そう思いました。
[PR]

by harry_hk | 2005-11-23 21:00 | その日暮らし