次の一歩。

あまりにもうまく出来なくて、困っていたら、弟が助けてくれた。
本当に感謝。
同じようなことをしているけれど、男兄弟だとあんまり一緒になんていなくて、
酒を飲んでいるときぐらいしか、会話もないけれど、
うまく文章が作れなかったのを、見かねて手伝ってくれた。
自分の言いたいことを分かってくれながら、ここはこうしたらいいのではと言ってくれるのは、
やっぱり兄弟だからで、それに同じような研究をしているからで。
うれしいな。
そういう弟も、そろそろ家庭を持つのだけれど。。。
[PR]

by harry_hk | 2005-12-20 00:34 | その日暮らし