オトナになってみて。トウキョウにいってみて。

オトナになってみて。

大人になると丸くなったのかなぁ。
オトナになって尖ったような気がします。
大人になると社会性が身に付くのかなぁ。
オトナになってワガママになったような気がします。
物分りがいいふりも上手になりました。
むしろ、そんな感覚もなく呼吸ができるようになりました。


トウキョウにいってみて。

トウキョウはやさしい街でした。
でも、それはみんな寂しいからなのかもしれないです。
トウキョウはお年寄りにやさしい街でした。
それ以上に、色々な弱っている人が目についたのかもしれないです。
みんな弱っているから、みんなが誰に対しても手を差し伸べる余裕なんてないのかもしれないです。
それも平等なのかもしれないです。



結局、子どものころに描いていたオトナってなんだったのだろう。
トウキョウは本当に砂漠だったのだろうか。
あまりにも想像通りだったような気がします。
特になにも変わらなかったような気がします。
それよりも、なんで、自分の高校生時代は、あんなにオトナを否定する時代だったのだろうと思う。

もう少し冷静にならないと分からないのだろうか。
何が冷静なのかも分からないけれど。
[PR]

by harry_hk | 2007-09-05 21:58 | 戯言