どうも、コリン性蕁麻疹らしい

ここ1年数か月、蕁麻疹がひどい。
急に暑くて、ムシムシしたところにくると、皮膚がピリピリと痛み出して、蕁麻疹ができ、服ですれて、出血する。
ずっと、その原因が分からなかったのだけど、どうもコリン性蕁麻疹らしい。
コリン性と言っても、あのコリン星ではない(笑)
アセチルコリンという物質が関係しているみたいだけれど、心因性という話もあるから、なんだか厄介。
で、自分の対処法は、8×4を常備して、熱くなりそうな場所に来たらすぐに、皮膚、特に首回りに噴射。
しかも、ちょと長めで。
暑いからが問題ではなく、急激な暑さと湿度に、血管が膨張して、しかも不快でイライラして、それで蕁麻疹という構図らしい。

だけど、湿疹の斑点ができなくて、帯状疱疹のような痛みなんで、本当はどうだか分からないから、大学病院のサンプルになってみれば?
と、言われた。
で、まぁねぇ~遠慮しとく・・・と切り返した(笑)
薬は飲んでるのだけど、その場では少し治まるけど治らない・・・。

ちなみに、鉄板焼きもダメ。暑い湯気が(笑)
[PR]

by harry_hk | 2008-08-03 21:46 | その日暮らし