<   2005年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

冬のほうれん草

昨日、畑に行って、ほうれん草を取ってきました。
でも、もう、小さい葉しかなかったので、お味噌汁にして食べるしかないなかぁ?


冬ほうれん草

c0058187_548266.jpg


とにかく、はじめて食べ物を写してみました。
本当に、写真について色々教えてください。m(。_。)m
ちょっとしたことで構いませんので!!

[PR]

by harry_hk | 2005-02-28 05:51 | FOOD

『星になったチロ』で、読書感想文・・・

読書感想文として出された、


星になったチロ-イヌの天文台長


c0058187_0221559.jpg
ってご存知でしょうか?
ふと、懐かしいなぁーと思い出して、久しぶりに探してみたら見つけたので、
読んでみました。(ちなみに写真は再販のもの)
ウォ~ンって泣きましたよ、ほんと!!

犬のチロが天文台長になってから、亡くなって星となって空に昇っていくまでの話です。
あのころ、チロー!チロー!って目を真っ赤にして虜になっていたと思います。
基本的にオーバーな性格なので(笑)

そういえば、なんでこの話が推薦図書に選ばれたのだろう?
どうも、色々なところでこの本を読んで感想文を書いた人たちは多いみたい。。。

ぜひとも、読んで欲しいです。
絶対、空を見上げたくなりますね。


星になったチロ

[PR]

by harry_hk | 2005-02-28 00:33 | BOOK

ぐっすり眠る方法を教えてください。。。

このブログを読んで下さっている方がいらしたらお尋ねしたいのですが、
ぐっすり眠る方法ってありますか?
眠りが浅いので、疲れが溜まる一方なんです・・・

最近、ずっとパソコンに向かって原稿を書いているばかりです。
頭ばっかりぐるぐると考えを巡らしているだけなので、
体を使っていなくて、眠れませんし、
寝ても、2時間もしないうちに起きてしまうし・・・

体を使っていないからとかそういう理由なんでしょうか?
これって、老化ですか?

大貫妙子さんはピーターラビットとわたしという歌で、
レタスの葉は催眠薬だと歌っているので、レタスがいいのでしょうか・・・?
ホットミルクは昨日試したばかりだし。
最終的には本物の睡眠薬か。。。

うーん、ちょっとSOSぎみ。

c0058187_8244899.jpg




“ライブラリー”よりピーターラビットとわたし

[PR]

by harry_hk | 2005-02-27 08:30 | MUSIC/FILM

ミルクカラメル

なんとなーく、さっき作ったのは、ミルクカラメル。

でも、うまく写真撮れなかったからパスで(笑)

カラメルシロップに牛乳入れて、またもや温めるだけ。

シロップをつくるなら、水と1:1で

水は火にかける前に半分だけ砂糖と混ぜて、カラメル色になってきたら、

半分入れる。・・・と教えられました。

でも、甘いから、ほんの少しコーヒーを入れるのが好き。

もしくは、シロップを火にかけて、もう少し焦がすのも好き。

エスプレッソマシーンだと泡立てられるから、クリーミーになっていい感じ。

バイトしてた頃は、一生懸命泡だったミルカラの上に絵を描いていたなぁ~。

なつかしー。。。

[PR]

by harry_hk | 2005-02-26 22:32 | FOOD

70年代~80年代の古本はなぜ少ない?

いつも思うこと。
なぜ、流通しないのか。
新しいのは多くて、古いのも多くて、
戦前はなくて当然で、江戸時代はお金を出せば・・・
でも、70年代~80年代で絶版のものってなかなか探してもないんですよね。
なぜだろう?
パソコン開けて、一番初めにすることは、古本検索(笑)

後、よくやるのが、直接出版社に掛け合って、乱丁なやつは残っていないですか?
これ、案外手だけど、みんなやり始めたらどうしよう!(笑)

しかも、最近普通の本屋も古ぼけたものは置かないような気がする・・・
当たり前といえば当たり前なんだけど。

それから、古本屋さんの話はとっても面白い。
なんか、みんな熱いんだよね。
本魂があって(笑)
だけど、語り始められると、帰れなくなるのが難点。
[PR]

by harry_hk | 2005-02-26 21:16 | BOOK

ホットアップルレモネード。

久しぶりに作ってみようかと思って。
といっても、作るというほどの代物ではないのだけど。

白濁ではない黄色で透明のアップルジュース

レモンのスクイーズしたのを
10:2  ぐらいで、好みだけど。(5:1?)
それを火にかけるだけ。
いわゆるホットレモネードの水をアップルジュースにするだけなんですよ。
あとで、お好みでミントを上に。
少し、リンゴやレモンのグラッセを刻んで入れても良いかも。

やっぱり、こういうのには写真を貼るんだよね。
食べ物の写真ってどうやって撮るんだろう?
あの、つやっぽいのやソフトフォーカスって後処理? 

[PR]

by harry_hk | 2005-02-25 07:35 | FOOD

さっきまでやっていたこと

頼まれ事だからしょうがないけど、力量がないのに数時間で書評はきつい。
しかも、すごく特定の人に向かって書くのってやったことがなかったから、嘘っぽくて自分で書いていて笑っちゃった。
絶対、ブログで書評とか詩とか小説書いている人の方が文章めちゃうまいし。
c0058187_6553237.jpgc0058187_6554210.jpgc0058187_6555195.jpgc0058187_6555964.jpgc0058187_65684.jpg










この5つ。
ほとんど、教哲関係。それと、熱血モノと企業教育もの。
これは経営コンサルタントとか好きかも。
山口氏引っ張りダコだから。
『僕に死ぬ権利をください』はとっても考えさせられる。

[PR]

by harry_hk | 2005-02-25 07:07 | BOOK

世界最速のお箸、今なら26,250円!!

世界最速シリーズ第2弾!


  世界最速のお箸


c0058187_2191099.jpg


今度も、同じ会社で、しかもアルミ製とチタン製の2バージョン!!
すばやく、おかずまで箸が届くそうなので、




育ち盛りのお子さんが多い主婦!!



コンパに行っても先に食べられてしまうYOU!!



嫌いな食べ物が出て居残りさせられているキミ!!



時間と戦って食べている暇がないサラリーマン戦士!!



株で儲けやがったキサマー!!





にはサイコーの品物だと思います。
今なら、なななーんと、




26,250円~!!!




会社のコメント:
F1マシンのエンジン部品を製造したこともある同社の“作品”だけに仕上がりの説得力は、一般的なメーカーが手掛けたものとは文字通り次元が違います。この贅沢の極みの“2台のF1マシーン”を所有する喜びを是非味わってみて下さい。今回も言い切ってしまいましょう、“粋”というのはこういうことです。





だから、いらないって。。。
(一部不適切な表現があります・・・)


世界最速のサイコロ
[PR]

by harry_hk | 2005-02-24 21:23 | MONO

謎の大豆系料理?

みんなで、友達Tの家に遊びにいったんです。
その友達Tは南米系風で、ムサい男の一人暮らし。
本当は、遊びにではなくて、みんなで行くといって、Tの好きな女の子を一緒に連れて行くという、
馬鹿な作戦だったのだけど。


みんな料理もうまくて、色々作ったりして、
それで鍋やって、ワイワイ楽しんでいたんですよ。
でも、Tは包丁も使えない。


しか~し、好きな子がいるから、Tが調子に乗って、



俺も手料理



つくろっかな?





・・・って言うけど、みんなTが包丁も握れないのを知っているから、微妙な空気だけ漂ってました。



それで、おもむろにTは冷蔵庫を開けたんだけど、自炊もしないTの冷蔵庫に女の子がステキ!と思うような食材なんか入っていなくて、取り出したのは




納豆。


豆腐。


しょうゆ。




一同、





















ええっっ!!??




((×д×)。゜ガクガク




そんなものを、




好きな子に




食わせる気



なのか~!!






そして、おもむろに豆腐をきざみはじめた。
(どうします?レシピいりますか????いる?いる?いる?)


その中に納豆を
IN!!!

あ~んど

シェイク!!!!





でもなんだか、めんどくさくなったみたいで、ねりはじめて。。。
しかも、熱血男Tは練りすぎだし、体温高いからだんだん生温くなるし、キモイし。


最後にしょうゆをかけました。


それで、できあがり。


一同、




やっぱりっ!!??




それで、自分に味見しろっていうから、嫌だとも言えずに食べたら、やっまりまずくて、



マジでこれ




食べさせるの?





って聞いたら、


そのつもりっ!と胸を張って言っていた。



それで、バカTが料理名を発表。














全部大豆系!!!




なるほどね。。。






もう、こっちの知ったことではなかったので、ほかっておいたら、
女の子が、




くさいから



あっちにイッテヨ~




だって(笑)
Tに近づくことさえ許してくれなかった。







とうぜんの玉砕!!!




そんなTも今ではエセ教師。。。。

[PR]

by harry_hk | 2005-02-24 18:34 | 楽しい仲間たち

にじのカーネーションを母の日に。

久しぶりに実家に戻って数日。
他の本を探していたら、こんな絵本が出てきた。
そういえば、母の日にこんなものを贈ったような気がする・・・



にじのカーネーション

c0058187_4193894.jpg












うめみや えいすけ 作・絵
出版社: 福武書店
発行: 1984年1月

どうして、こんなものを買ったのか覚えていないし、どこで買ったかも覚えていない。
内容も、どんなものだったか覚えていない。
多分、カーネーションと書いてあったからという単純なことだろう。

少し読んでみることにした。
みかちゃんという女の子が庭に咲いていた虹色のカーネーションをもう一度探しに、
ほしのめがみさまがあると言った、どうぶつたちのいる不思議な森へ探しに行くという話。

みかちゃんは母の日に虹色のカーネーションをどうしても欲しくて、夜の怖い森に出かけていくのですが、その途中で、色々な困っているどうぶつたちの手助けをする。
そのやさしさによって、みかちゃんが虹のカーネーションを見つけることができるというものだった。

登場するどうぶつたちとの会話はとてもほっこりとするものだったが、特に印象的だったのは、みかちゃんの表情。
小さい頃の真剣な表情がとても雰囲気があって、引き込まれる絵。
母のために一生懸命に何かをしたいという気持ちの時の表情ってこんな感じだったのかもしれない。

たくさんの人の顔を見てきたのに、自分の顔ってどんな顔だったのだろう。
この本を買った時の顔ってどんな感じだったんだろう。

なんだか懐かしくなって、少し笑った。



にじのカーネーション

[PR]

by harry_hk | 2005-02-24 04:19 | BOOK