<   2005年 04月 ( 41 )   > この月の画像一覧

YUKIの新曲はいい曲だけど。。。


YUKIの新曲『長い夢』はいい曲だなって思ったのですが、よくよく歌詞を聴いてみると、なんだかつらくなって聴けませんでした。。。
あれは、その前に作ったのだろうか?それとも、後に作ったのだろうか?
どちらにしても、意味が深くてとても悲しくなってしまいます。
子どもを亡くした母親の気持ちってこんな感じなんだろうかなんて思いました。
なんだか、やけに強く前向きで、意志がしっかりしているように聴こえるですよね・・・
奥様を癌で最近亡くされた方も、仕事に信念を持ってバリバリ動いていないと、糸の切れた凧のようにどこかに飛んでいってしまいそうだって言ってました。


うちの猫のピンポン(♂2才)は泣いていると、涙をなめてくれます。
悲しいことはわかるのでしょうか。。。
でも、ウソ泣きしても構ってくれないのがどうかと思います(笑)


c0058187_1642013.jpg

長い夢

[PR]

by harry_hk | 2005-04-30 16:05 | MUSIC/FILM

コムサ×hummelのシューズ

コムサデモードがhummel(ヒュンメル)とコラボで作った靴。すごいね。コムサなんてここ何年も言ったことがなかったのだけど、転職のお祝いを買おうと久しぶりに覗いてみたらこれがあって、一目ぼれで買ってしまいました。
カッコイイね。それだけ。
最近はスポーツブランドととのコラボってもうよくあることだけど、なんかツボにはまってしまいました。

c0058187_1612367.jpg

白の方がかっこよかったんだけど、汚れるから。
そんなところが貧乏性(笑)
[PR]

by harry_hk | 2005-04-29 16:02 | MONO

五月病の季節。

そろそろ五月病の季節。
エキセントリックなYGのE型の自分としては格好の時期がやってまいりました。
ある意味、バレンタインデーのようなそわそわ感です。
人間って上手く出来てるなっていつも思うのだけれど、3ヶ月周期は筋肉も骨もそれから、脳もそうなんだと、不思議。
自分は「世の中3ヶ月周期」信仰を持っています(笑)
まぁ、今年は大丈夫な気がしているのですがどうなんでしょうね?
できるだけ、仕事星人との接触を絶とうともくろんでいるので、今回はハッピーに終わりたい。
まぁ、この時期色々と忙しいから。
でも、一番自分の嫌いな季節は7月の終わりから8月頭の夏の初め。
いつもイライラする事件が起こるんですよね、毎年。
むしろ、5月よりも梅雨よりも、夏休み明けとか2月とか、人間のバイオリズムでうつ傾向に差し掛かる時期よりも、みんなのバイタリティーが上がってくるこの季節がイヤ。
師走よりも師走な感じだからね。








いつもより5割り増しで、全体的につぶやきトーク・・・
ちょっと、ひねくれてるのかなぁ~。
多分、酔いが回っているんだろうな。
(パキシルでもソラナックスでもリタリンとかそんなのでもないので、あしからず。もちろんマジックマッシュルームでもないです。)
ちょっと、ベロベロですよ~♪

c0058187_22511969.jpg

[PR]

by harry_hk | 2005-04-28 22:14 | その日暮らし

睡眠時間の遺伝子

昔からあまり寝ることができなかった。でも、起きる事も出来ない。それは、どういうことかというと、眠りが浅いということ。こういうのって遺伝とかあるのかと思っていたら、最近睡眠時間を確定する遺伝子が発見されたそうで。

もしかすると遺伝するのかもと思いました。父親が本当に眠りが浅いのです。実際には3時間も熟睡しているか分からないです。その影響なんでしょうかね?自分もまぁ、色々あって眠れないことはありますが、そうでなくてもちゃんと眠っているのは3時間もあるでしょうか・・・。布団に入っている時間はもっとあるのですが。それと、布団に入りながら何か作業をする悪い癖も付いてしまいました。いかんいかん。

でも、真剣に競技をしていたときは、毎日ぐっすり寝ていましたというか、ぶっ倒れていました。やっぱり、運動しないと寝れないですよね。でも、毎日何時間もまたあれをするのはちょっとしんどいです、う~ん。。。

なんでそんなことを書いたのかって?
それは、毎日学生のために一生懸命お仕事をされる哲学者さんからインスパイアされて。。。

[PR]

by harry_hk | 2005-04-28 10:20 | NEWS

また、猫ひろしの話&カンニングの中島な話(笑)

最近、猫ひろしについて色々発見。

なんといっても、なんで猫ひろしという芸名にしたのかですが、
友達が、舘ひろしがいるから猫ひろしじゃないの?って。
「ねこ」と「たち」か・・・(爆)
そんなにRな話だったんだ。。。
わかってうれしかったけど、ちょっとショック(笑)

それから、先日のオールナイトニッポンでRAG FAIRの土屋礼央さんが、猫ひろしをゲストに絶対呼ぶ宣言をしてました。
これで、少しはカルト脱出なのか???

深夜にFMでやっている、WANTED!の木曜パーソナリティーが城咲仁と猫ひろしですが、そのラジオではいつも猫ひろしのギャグがラジオの尺の関係で切れてしまうので、そこが爆笑です(苦)それから、普通にしゃべると案外知的な大人なんだということが分かりました。
やっぱりなって。。。




カンニングの中島さんは元気なんだろうか?
いつ頃復帰するのだろうか。
中島さんがいたあの店は家から近かったこともあって、よく行っていたのになぁ~。
あそこ、おいしいんですよね。
いつも、中野ケーブルテレビ(東京ビタミン寄席)でしか観なかったのに、いつのまにか人気者になって、そうしたら、こんなことになって。。。
飛石連休がなかなかブレイクしないのもショック。
(中野ケーブルのグルメレポートのカンニングと飛石連休は微妙でサイコーでした)
やっぱり、吉本と松竹なのかなぁ~?それから太田プロ?


南海キャンディーズのしずちゃんが愛エプに出ていてびっくり。最近、露出が高くて結構なことです。しずちゃんサイコ~。
*なんだか、マイカル桑名に来るらしい。行きたいけれど、ちょっと遠いな。。。


うーん。
テレビの見過ぎ。
というか、遊び過ぎ。
ワイン、飲み過ぎ。
そして、太り過ぎ。
結局、悩み過ぎ。
おすぎ。
杉作J太郎。
杉良太郎。
杉本彩。







前に書いたもの

[PR]

by harry_hk | 2005-04-28 10:18 | エンターテイメント

(その2)「なんとかすること」と「解決すること」

自分はよく「なんとかならないかなぁ~」って思う。でも、「解決したいな」とは思わないということに、さっき気付いた。
もっと早く気付く必要があったのかもしれない。
別に解決するぐらい、なんともならないことではないということに。
ようは、自分では特に必要なことだと思っていないということを自分自身にヒントをくれていたのに、そんなことにも気付かなかった。
ということは、今悩んでいることは、自分にとってそんなに必要が無いものかもしれない。
もしくは、あまり悩まなくてもいいぐらい、少し余裕ができたということだろうか。
それとも、先輩のおかげなのだろうか。

「自分」に教えられた「自分」でした。

[PR]

by harry_hk | 2005-04-27 11:11 | その日暮らし

(その1)口から出る言葉

なんだか、思ってもいないことを口から言葉にしていて、そのことにびっくりすることがあります。
自分では意識していないので、なんでそんなことを言うのか、思い当たるふしが無いのです。
もう、高校生ぐらいの時には勝手につぶやいていた不思議な言葉




嘘をつくぐらい死にたくなる。。。




これって、どういう意味なんだろう?
自分でもよくわからない言葉なんですよね。
何か意味があるのかなぁ。

[PR]

by harry_hk | 2005-04-26 23:57 | その日暮らし

おとなとこども

昨日、いつも吸わないタバコを1箱吸って、気分が悪いです。でも、今日は名古屋へ行かないといけないので、その荷支度をしているハリーです。








最近、それで盛り上がったというか、個人的に盛り上がってしまって(笑)
おとなとは何か?こどもとは何か?についての話です。
でも、やっぱり、自分の経験に基づくところが大きいので、イメージを共有するのが本当に難しいテーマだなって思いますね。。。
ずっと考えていることというか、それが仕事の一部なので、色々と思うところはあるのですが、何もブログでまでなぁ~んて(笑)
なんか、働きすぎな人の感覚になってしまいました(笑)
まったくもって、貧乏性というか器が小さいというか・・・トホホホ。

それで、昔の本なのですが、面白いのでこの本を紹介します。



松田道雄著
『おやじ対こども』
岩波新書
1966年

c0058187_1132439.jpg

です。
昔からこういうことは考えていたんですよね。
江戸時代にも貝原益軒が書いていますし。
新書なので薄い本ですが、なんと、トピックが68こもありますし、優しい言葉で書いてあるのですごく気軽に読めますよ。
ただし、昔なのでちょっと疑問を感じる所もあるかと思いますが・・・
ブログで名指しで申し訳ないのですが、noe.saekiさんなら面白く読んで頂けるかなと思うのと、shokoさんは勉学の一つとしてご活用していただきたいなと思います。
でも、ご興味がある方はぜひとも探してみてください。
中でも48にある「先生とおやじ」は面白いと思いますよ。

そういうことで。ではでは。

[PR]

by harry_hk | 2005-04-26 11:32 | BOOK

FUJIYAMAに泣かされる。もしくは、ドドンパに泣かされる。

山梨に行ってきました。
案外、山梨って東京からすぐなんですね。びっくりしました。

部活の先輩の地元が勝沼ということころで色々と案内してもらいました。
ちなみに、ごっつい運動していたのでなのですが、先輩は相変わらず、プロレスラーのようで、萎縮してしまいました。
習慣って怖いですね。
ワイナリーがたくさんあって、たくさん連れて行ってもらって、たくさんワインを買いました。
ただ今、2本目の半分ぐらいまで飲んでます。
でも、まだまだ買ったので大丈夫です。(何が???)
(そういえば、明日は月曜日でしたね。寝なきゃ・・・)

二日目は、時間があったので、富士急ハイランドに行ってきました。
色々乗りましたよ。
富士急ってすごいですね。
一つの乗り物で、いっぱいいっぱいになってしまいました。
特に、うんざりしてしまったのが、FUJIYAMAというジェットコースターです。
名前は知っていたのですが、これほどすごいとは・・・
なんと、3分30秒も動いているんです。
長すぎです・・・
まぁ、簡単に言うと、今まであった絶叫コースターを3回続けて乗る感じです(涙)
それに、4回落ちると書いてあったのですが、個人的には8回ぐらい落ちました。
うそつき・・・
いきなり、100メートルぐらいガッタンゴットンと空高く登っていきます。
レッツ天国!!です。
それだけで、もうだめでした・・・
あとは、



ぎゃ~、ぐえぇ~、うひぃ~!!!!



って感じです。
知らない女の子は泣いていましたよ、かわいそうに・・・

でも、自分も乗り物から降りたら、足がふらふらしていたし、なんだかちょっと泣いてました(笑)

それなのに、もう一回乗るぞ!!!
って先輩が。
答えはもちろん、






は、はいっ!!!(涙)






その次に、ドドンパに乗りました。
すごいです。ありえないです。
スタートしていきなり、1.8秒で最高時速の172キロになります(涙)
垂直タワーは文字通り、垂直に上っていって、垂直に下っていきました(涙)
とりあえず、一度乗って、生きる屍を体験してください(笑)





富士急ハイランド

[PR]

by harry_hk | 2005-04-25 00:41 |

祝!サンジョルディ!!

今日は男性には三島由紀夫写真集を女性にばらばらを贈る日でございます!!!(爆)こんばんは、ハリーです。




今日は、面接官をしてきました。
面接って本当にしんどいです。
しかも、傾聴しながら面接なんて、こんなに大量にしたことはありませんでした。
申し訳ありませんが、受けに来てくれた人たちを人間としてみることができませんでした。
なさけないです。
そう考えると、お坊さんとかって本当にすごいと思います。
もちろん、慣れはあるのでしょうが。
やはり、環境が自分を育ててくれるのでしょう!!!
きっとそう!!!
ただの人任せならぬ、環境任せ(笑)


サンジョルディの日に人に何かを贈るかどうかですが、
まぁ、自分も愛せない人なのに、他人を愛している場合ではないですね。(笑)

それから、よく使う術は、忍法独り身の術です。


あれ、何を祝う日だっけ???

[PR]

by harry_hk | 2005-04-23 00:47 | その日暮らし