<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やっぱりフォーが旨い

東京で、数人で食事を取ることになって行ったのが、赤坂の駅ビルに入っている、ヴェトナム・アリスという所。
アリスと名が付いているぐらいだから、石鍋裕系列(なんじゃそれ)かなと思う。
雰囲気はとてもいい。
それに、静かだった。
まぁ、難をあげるとするならば、クーラーの風が寒すぎたことぐらいだろうか。
あまりに暑かったからしょうがないのだろうけど。

最初は、あんまり期待していなかったけれど、フォーがどうしても食べたかったので、他の二人にごねて入ってしまった。

とりあえず色々なものを頼む。

これがなかなか旨かった。
春巻きはモチモチだし、フォーはもちろん旨かった。
ビールはお約束の「333」。
これで、バーバーバーって読むんです。

しかも、どれもすごい量で、値段はそんなにしない。

ただ、ひとつ不気味なものを頼んでしまった。
名前から一目瞭然なのだが。。。
パイナップルチャーハン(爆)

c0058187_0444861.jpg

また、テーブルに来た代物がすごかった。

見たまんまだよ。。。

でも、これがまた旨いんだよ。
まずいと思っていたのが旨いと、それはそれはうれしい。(失礼な話だ)

お約束で、一緒に来た人が、外側のパイナップル食べる?
と聞いてきた。

当然のように苦笑いで、
お腹いっぱいなので・・・
と言うしかなかった。

それはさておき、本当に、オススメ。
[PR]

by harry_hk | 2006-07-31 00:52 | FOOD

スーパーのミネラルウォーター

c0058187_18143962.jpg

髪をきりに行ったついでにスーパーに。
最近は、色んな種類の水が売っているんだねぇ。
へぇー。
今日は、スパークリングウォーターを買って帰る。

あっ、ついでに、たいやきも買おう。
[PR]

by harry_hk | 2006-07-29 18:14

新横浜の笑顔の詐欺師

新横浜駅での話。

新幹線は、ほとんどが東京から乗車する。
新横浜からだと、座れないという光景がしばしば目撃される。
一応は自由席は買っておいた。
だが、指定席を買うかどうかは迷っていた。
それは、新横浜で知人Sと飲んでから帰ろうと思ったからだ。
Sの仕事は忙しいのに、突然メールで呼びつける。
なんて、横暴なんだと自分に突っ込みを入れるが、しょうがないものは、しょうがないのである(笑)

Sは、気を使って、
新横浜だと立って帰らないといけないことが多いし、最終で帰るのだから、指定席を取りなよと、やさしく心配してくれた。
混んでいるイメージは、自分も持っている。
あぁ、こんなに心配してくれているし、Sは横浜で働いているのだから・・・。
彼の気持ちを有り難く思った。

Sと飲んで帰りの新幹線ホームへ。
新幹線が入線してくる。
だか、目の前に広がった光景に目を疑った。
指定席がガラガラ。
しかも、自由席もガラガラ。

まったくもって、指定席を取った意味ナシ。
呆然としながら、Sにメールをする。
すると、すぐに返事が返ってきた。
その出だしはこうだ。。。

ゲラゲラ!!!!!

な、なにっ!!
なんて大人げない攻撃なんだ!!
あの時の、不安そうに心配してくれた姿は作り物だったのか!!
それとも、ダミーか、双子か、ドッペルゲンガーかっ!!!!
おそろしい。。。

犬も食わない居酒屋での熱いトークが好きなS。
彼は夢見る詩人(爆)
[PR]

by harry_hk | 2006-07-25 23:55 | 楽しい仲間たち

完璧なものは完璧なこと


最近、修理で親が出した車の代車として来た車。
女性にやさしいが売りだそうで、車のキーが、ボタンだった。
やっぱり、キーは回したいな。

そういえば、最近買った時計は、自動巻き。
そのままにしておくと、すぐに止まってしまう。
でも、かわいい。

そう考えると、完璧なものってなんだろって思う。
あんまり便利なことって、不便なのかな。

これまで、日本の中で多くあった言葉は、「ワンタッチ」のような気がする。
ワンタッチの傘はすごいなとも思うけれど、ワンタッチってもしかして怖い言葉なのかなとも思ったり。

無駄をなくすのは大事なことかもしれないけれど、無駄なものを削いでしまったものは、つまらない無駄なものになってしまったりしてね。

とりあえず、微妙なのは、

西武からLIVIN
ボーダフォンからソフトバンク
UFJから三菱東京UFJ

かな(笑)
[PR]

by harry_hk | 2006-07-20 14:08 | その日暮らし

ステキな自分史を読む

自分史なんて、素人の書いたものだからつまらないと思っている人も多いと思う。
自分史は、年間2000~3000とか、それ以上と言われている。
どれを自分史というのか、その定義もはっきりとはしていないのだけれど、おおよそ多くの人がイメージするのが自費出版。
だから、人の目に止まる事はよほどのことがないとない。
自分史の発行部数の目安は、毎年の年賀状よりも少し大目という基準がある。

色々なことがあって、自分は多くの人の自分史をみることが多い。
もちろん、つまらないものも多いのだが、面白いものもたくさんある。
最近、知り合いから、1冊の自分史を頂いた。
残念ながら、その人のプライバシーもあり、紹介できない。
ただ、全国にいくつか自分史を置く図書館というのは存在する。
よろしければ、赴いていただきたい。

多くの自分史を読んできたが、本当に涙でいっぱいになる本が多い。
やはり、その人の歴史は、誰の人生とも同じなことは決してなく、また、その文章の向こう側には多くのことがあるのだろう。
自分を着飾った文章には心が揺り動かされない。
それは、ただの小説として読んでしまえるからだ。
本当のことは、ありえないことばかりの連続であるということを本を通して教えられる。

そして、他者である自分には、その自分史を読むという重みを感じる最大の理由がいつも付き纏う。
それは、その自分史は、著者の最後の本であり、その人のすべてであり、そして、そこに付け加えられた文章は、そのご子息の思いであることが多いからである。
自分がその自分史を読む時、その人はこの世界には、すでにいないことが多いのである。

また、一人の人生が自分の中に入ってくると思うと、神妙になる。そして、生きてゆくことというのを考え、そして、考え、そして、考える。
そんな思いになる。
だが、ただただ、その機会を授かる自分は幸せだと、様々な自分史と出会う度に思うのである。
[PR]

by harry_hk | 2006-07-17 03:48 | BOOK

東京に行く途中なんです

みなさん。
返事をしなくてごめんなさいm(__)m
今、出張で東京に向かっている途中。
最近バスで行くようにしてます。
そうでもしないと、まとまってゆっくりもできないから。
バスに乗ってるとな~んにもできないから(笑)
そうやってブログを書いたり。
昨日は急遽、ある大学で講義をすることに。
しかも、あれもこれも頼まれて、結局7時間連続。
恩師のところに遊びに行ったら、ちょっとやってくれって(笑)
しかも、ただ働き(ノ><)ノ
まぁ、いつもお世話になりっぱなしなので。
講義が終わったら、学生に握手求められちゃったよ。
一体、どこか戦いに挑む壮行会気分なんだろうか…


楽しかったですよ、ええ。
[PR]

by harry_hk | 2006-07-14 09:29

時計を買った

時計はほとんどはめない。
夏は蒸れるし、なんだか左右のバランスが違ってしまう感じがしていたし。
まあ、色々なことで時計をずっとしてなかった。

でも、そろそろ限界が。。。
最近は、携帯で時間をみたり、スケジュール管理をしていたのだが、どうも心象が悪い。
なんだか、相手の会社の人に、仕事の途中で別の要件を入れているように見られてしまう。
もちろん、途中で電話をするなんてことはめったにないのだけど、やはり、まだまだ携帯のイメージはそんなによくない。

ということで、時計を買うことにした。
とりあえずでよかったし、いつも使わないので、直感で決めることに。

しかも、東京にいる時のように、気軽にショッピングする余裕もない、名古屋ライフ。
(でも、住んでいるのは名古屋ではないが・・・)
ということで、早速通販サイトに。

いつもながら、自分のお頭からほとばしるバカインスパイアーには呆れてしまう。
買ったのは、こんな時計。
c0058187_14374783.jpg

これは、セイコーのブラックモンスターという時計で、ダイバーのシリーズ。
ダイビング仕様なんで、200気圧防水です。
でも、海の男ではありませんのであしからず。(誰でもそんなことぐらい分かる)
しかも、ブラックモンスターというぐらいだから、すごいのだ!!
それは、何と言っても・・・





デカイ




重い




ゴツイ





の3拍子がそろっている。
確実に、殺れる(笑)
これに、スーツかジャケットを着るのだ!!!
なんだろう、ノリで買ったのはいいけれどなぁ・・・。

でもね、一応、説明しておくと、逆輸入のセイコーで、日本のものではない。
それぐらいしか、特徴はないかも(笑)
まぁ、体も大きいから、これでいいのかもと、自分に催眠術をかけているだか、一向に、鬱っぽい凹み呪縛からは抜け出せそうにない。

じゃあ、返却すればいいのだが、それがまた、個人的にはお気に入りなのだ(爆)
高校生でもあるまいし、いい加減、京都で木刀とか十手を買ってしまうノリは消えないのだろうか・・・。
そういえば、なんで昔、ベアナックルとか買ったのだろう。。。。。。

次はシンプルなの買うぞと心に誓うのであった。
[PR]

by harry_hk | 2006-07-07 14:54 | MONO

オシャレなのかどうか分からないけれど

大学生とか大学院生、そして、ビジネスマンのみなさんにこれはどうでしょうという自分からの提案アイテム。
でも、デザイナーとか.MAC使用者とかモバイル系のアイテムを駆使している人には必要がないという、まぁ、新しいけれど、ある意味アナログ名商品。

まぁ、前置きはこのぐらいにして・・・
それは、これです!!

c0058187_385772.jpg

USB Flash Drive Wrist Band」っていいます。
この商品どう思いますか?
自分はいつもUSBメモリを持ち歩く必要があるのですが、よく無くしたり、忘れたりするのですよ。
それに、慌ててUSBメモリを持って走ったりすることがあるのです。
デジタルの世界でそんなアナログなことってありえないですよね。
でも、現実にはあるのです。
あるあるって分かってくれる人!!
あなたですっ!!!(オンエアーバトル風)

でも、首からストラップでさげるのは嫌だし・・・。
それで、こんなリストバンドがあったら、便利ですよね。
何と言っても、走れますから(笑)

しかも、3980円で512メガなんですよ。
ステキです!!!!
でもねぇ・・・。
白く印刷している文字がカッコ悪い。。。
どうなんだろう、これ???
まぁ、恐ろしいTシャツを買った自分が言う権利はもうとうないような気もするのですけれどね(笑)
(あっ!! 誰かさんも巻き込んだかも  爆)

ただ、この商品ページに行くと、面白いうたい文句があるのですよ。

「違う色で重ね付けすれば、オシャレ度も容量もアップ。」

オシャレ度と容量が同時にアップすることなんてあるのですね。
ステキな世の中です(笑)
[PR]

by harry_hk | 2006-07-04 03:20 | MONO

ボーダフォンからソフトバンクへ。そして・・・




決定しました!!!
ソフトバンクに変わったと同時に
愛称を・・・



ソンダフォン



にしたいと思います。
とりあえず、暫定です(笑)



[PR]

by harry_hk | 2006-07-02 13:31 | その日暮らし